転職ノウハウ:職務経歴書の書き方 ITコンサルタント

採用担当者はどこを見ているのか?
⇒『専門分野の業界・業務知識、クライアント経営陣へのプレゼン経験』

ITコンサルタントと一言でいっても技術に強いコンサルタントもあれば、業務知識に秀でたコンサルタントもあります。職務経歴書を作成する際は、専門の技術及び業界・業務知識をアピールしましょう。また顧客のどのような階層のアジェンダを担当しているかも重要です。例えば顧客の経営会議でプレゼンテーションをした経験は転職市場では優秀とされる経験です。そのコンサルタントが顧客経営層に対して仕事をしていると認識されるからです。差し支えなければクライアントリーダー(顧客先窓口)も記述しましょう。最近ではPKG製品を使用したjobも多いかと思いますので、製品名を記述することを忘れないでください。

アデコ株式会社
コンサルタント  藤田 孝弘


書き方のポイント

  • 見本(サンプル)
  • 書き方のポイント

書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント

職務経歴書のサンプルをダウンロード

下記より「職務経歴書」のサンプル(Word)をダウンロードいただけます。

Check Points!

  • 応募企業の募集条件にマッチした表記ができているか
  • 得意とする専門分野と技術領域がしっかりアピールできているか
  • 応募する企業の業務内容を意識した志望動機が書けているか

関連コンテンツ

ITコンサルタントの求人情報を探す【アデコの転職支援】

ITコンサル経験を生かせる仕事をお探しですか?

日本全国に展開する転職エージェント、アデコの取引先企業は7,500社。大手有名企業での社内SEなど、求人サイトや他社の転職エージェントには出てこない、アデコ独占のIT求人を多数ご用意しています。また、アデコでは、コンサル業界に精通した専門の担当者が転職サポートを行っています。ITコンサル経験を生かせる仕事をお探しなら、ぜひアデコにご相談ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります




  • mixiチェック