転職ノウハウ:職務経歴書の書き方 経理・財務職

採用担当者はどこを見ているのか?
⇒『経理・財務経験者としての業務キーワード』

職務経歴書は自分という商品を売り込むパンフレットだと考えてみてください。商品のセールスポイントがそれぞれ異なるように職種によってアピールするポイントは異なります。職務経歴書を効果的に作成できない方を多々見受けますが、記述する順番、内容、表示の仕方、ご自身の経験やスキルをアピールするポイントなどを抑えるだけで、書類選考をパスできる確率をグッと高めることが可能です。
中途採用においての経理・財務職の求人は、ポストが限られており、経験重視の少数採用です。他の応募者との書類上の差別化が重要になります。キーワードマッチング的な要素もありますので、一般的な表現を使いながら、一目でわかるような工夫も必要となります。例えば「連結決算経験必須」という案件の場合、職務経歴書に「連結決算」という語句がないと書類選考ではねられる可能性があります。現在の重要キーワードとしては、「国際会計基準」「株式上場」「マネジメント経験」「税務申告」「語学力」になります。以上を踏まえ「職務経歴書の基本的な書き方」を記載しますので、効果的な職務経歴書作成にご利用ください。

アデコ株式会社
コンサルタント  松本 泰孝


書き方のポイント

  • 見本(サンプル)
  • 書き方のポイント

書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント書き方のポイント

職務経歴書のサンプルをダウンロード

下記より「職務経歴書」のサンプル(Word)をダウンロードいただけます。

Check Points!

  • 専門業務キーワードが盛り込まれているか
  • 業務上の自分の役割(範囲)を伝えられているか
  • 実行した成果をアピールできているか

経理・財務職の求人情報を探す【アデコの転職支援】

アデコの転職支援サービス

掲載したサンプルはあくまでも一例です。アデコの人財紹介サービス部では、各業界・職種に精通したコンサルタントが、ご登録者のキャリアに応じて、適切アドバイスをさせていただいております。転職をお考えの際はぜひ、アデコの転職支援サービスをご活用ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります




  • mixiチェック