転職ノウハウ:英文履歴書(レジュメ)の書き方 営業職

営業職の英文履歴書(レジュメ)を作成するうえで意識しておくべきポイントは、次の4つです。

  1. 扱った商品・サービスは何か
  2. ターゲット(顧客)は誰か
  3. どのような手法で営業してきたか、またその中で自分自身がどのような創意工夫をしたか
  4. 成果・実績・達成度(具体的な数値)

これらのポイントを整理し、応募するポジション・職種で求められている条件にいかに合致させるかを意識してまとめます。異なる業界・業種に転職する場合は特に、成果・実績などの具体的な数値で、ポテンシャル能力をイメージさせる必要があります。そこを意識してアピールしてください。

アデコ株式会社
コンサルタント
瀧脇 布美子


書き方のポイント

  • 見本(サンプル)

※数字にマウスを乗せると、各項目の書き方のポイントが表示されます。

(6)SKILLS (5)EDUCATION (4)WORK EXPERIENCE (3)SUMMARY (2)OBJECTIVE (1)HEADING

英文履歴書(レジュメ)のサンプルをダウンロード

下記より「英文履歴書(レジュメ)」のサンプル(Word)をダウンロードいただけます。

外資系・海外の求人情報を探す【アデコの転職支援】

外資系企業への転職をお考えなら

転職エージェント、アデコは60を超える国と地域に展開する人材サービスのグローバルリーダ―です。世界中に展開するアデコだからこそ、グローバルカンパニーの求人が多数あります。外資系企業の個々の状況に精通したコンサルタントが、英文レジュメの作成から面接対策までサポートを行っています。外資系企業への転職なら、まずアデコにご相談ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります




  • mixiチェック