転職ノウハウ:転職成功事例:ITエンジニア:独立系ソフトウェア会社からWebサービス企業へ 新たなWebサービスを生み出すプロジェクトマネージャーとして転職成功

ITエンジニア Y・Sさん (30歳 男性) 私立大学理系卒 【転職前】ソフトウェア会社でソフトウェア開発/アプリケーション開発 年収 450万円→【転職後】Webサービス企業でWebサービス開発/プロジェクトリーダー 年収 550万円

転職を考えたきっかけはいつですか?

今回ご紹介させていただく方は学生時代から将来は「起業したい」という思いを持っていらっしゃったYさんです。前職ではソフトウェア会社で主にアプリケーション開発を担当。入社した目的も明確で「そこで得た技術は起業するための糧」と位置づけて入社を決めたとのことです。
入社後は1年目から裁量のある仕事を任され、スキルを磨くと同時に、着実に成果をあげていたYさんですが、3年目あたりから少しずつ自分のやっていることに対して新鮮だと思える仕事がなくなってきているという感覚が生まれ始めたたそうです。
そこで自分の掲げていた「起業」という目標を実現するために、今後どうすべきかを改めて見つめ直し、次のステップへ進む必要があるのではと思い始め、ご相談に来られました。

今回の紹介先を選んだ理由は何ですか?

前職で自分の必要としていた技術を身につけたYさんが、次に選んだ職種は未経験の「営業職」でした。将来的に起業するうえで、営業スキルも身につけておいた方が良いのではとの思いからでした。ただ営業職においてもほとんどの求人は実務経験が必要となり、内定をとるのは簡単ではありません。
そこで、起業という目標を実現するためにYさんにとって糧となるような仕事は何かを考え、今回のWebサービス企業をご紹介させていただきました。その企業はいわゆるITベンチャー企業で、比較的小規模な会社ではありましたが、社員の起業家精神も強く、着実に業績を伸ばしていた注目の企業でした。
また、変化スピードの早いWebサービス業界であれば、ビジネスチャンスも広がり、新しいサービスを自分の手で生み出していくこともできます。
しっかりとした事業戦略をもとに着実に成長を遂げている企業で得られる経験が、Yさんの目標としている「起業」という夢に少なからず近づけるのではと考えたからです。

転職後の状況

就業先の部署はYさんの入社とほぼ同じタイミングで立ち上げられた新プロジェクトの部門でした。この展開には私自身も驚きましたが、これまでの実績やYさんのポテンシャルの高さが評価されたのだと思います。
Yさん自身も新しい環境で挑戦したいという強い思いを持っていらっしゃったので、結果的にはうってつけの環境だったでのはないでしょうか。
また、一緒に働いている仲間も志が高い方ばかりで、利益を生み出すにはどうすればよいか、どうにか事業化できないか、というようなYさんが目標としている「起業」にも近い視点で仕事ができ、やりがいのある毎日を過ごされているようです。
そこで多くの経験をして、近い将来、「独立した」という喜ばしいお知らせが来るのを楽しみにしています。

成功のポイント

アデコ株式会社 人財紹介サービス部
コンサルタント
藤田 孝弘(ふじた たかひろ)

今回のポイントは特に面接での印象が先方に非常によく伝わった点だと思います。 志望動機や今後の目標をはっきりと伝え、ご本人の考えている企画案をプレゼン資料として予めまとめていただきました。 口で「自分は事業企画を作れます」と言うよりも、どこからビジネスの発想を得て、それを元に話を進めたほうが、より説得力のあるアピールができるからです。

結果的に現場責任者との二次面接で予め作成したプレゼン資料を元に話が盛り上がり、内定をいただくことができました。 決め手は技術的なバックボーンはさることながら、起業家精神旺盛な社風と本人の意思が非常にマッチしていたということではないでしょうか。


関連コンテンツ

ITエンジニアの転職なら

日本全国に展開する転職エージェント、アデコの取引先企業は7,500社。大手有名企業での社内SEなど、求人サイトや他社の転職エージェントには出てこない、アデコ独占のIT求人を多数ご用意しています。また、アデコでは、IT業界に精通した専門のコンサルタントがSE経験をお持ちの方の転職活動のサポートを行っています。IT業界への転職、SE経験を生かせる仕事をお探しなら、ぜひアデコにご相談ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります




  • mixiチェック