求人情報を探す:注目企業の求人情報:注目企業

株式会社ダイセル

化学の枠を超えてグローバルに展開ダイセルが電気・機械系エンジニアを大募集

企業情報

ダイセルは1919年にセルロイドメーカー8社が合併して設立された大手化学メーカーです。セルロイドを出発点に、事業領域を拡大した同社。現在では、セルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学をコア技術に、セルロース事業、有機合成事業、合成樹脂事業、火工品事業といった多岐にわたる事業をグローバルに展開し、数多くの高収益、トップシェア製品を世に送り出しています。
例えば、液晶光学フィルム用TACや光学異性体分離カラムでは世界トップシェア、エンジニアリングプラスチック(ポリアセタールやPBTなど)でもアジアトップシェアを誇ります。また自動車エアバック用ガス発生装置では世界第2位のシェアを誇るうえ、戦闘機などのパイロット緊急脱出装置では、日本で唯一のメーカーとして知られています。

インフレータ製品群

化学の枠を超えて、事業拡大を続けるダイセル。近年では、自動車エアバッグ用インフレータに代表される化学工業以外の組立加工型事業をコア事業に成長させるなど、その事業領域はますます広がりをみせるとともに、新規事業の創出も加速させています。 また、他社にあまり見られない、体験型実習プラントを活用した育成の仕組みもあり、人材育成にも力をいれています。

そんなダイセルが、電気系・機械系を中心に技術系エンジニアの採用に力を入れています。化学技術をベースにしながらもその枠にとらわれることなく、「世界に誇れる『ベストソリューション』実現企業」を目指しているダイセルで、あなたもぜひ活躍してみませんか。 皆さまからのご応募をお待ちしています。


産業界から注目を集める「ダイセル式生産革新」

ダイセルの姫路製造所網干工場において構築された「ダイセル式生産革新」は、工場の1人あたりの生産性を約3倍、オペレータ負荷件数とアラーム数の大幅な削減、および品質向上を実現。この成果は、厳しい国際競争が繰り広げられる製造業界において、生産性向上の新手法として産業界、学会から注目を集めるとともに、化学工学会の技術賞をはじめ数々の賞を受賞しました。今では、この「ダイセル式生産革新」に興味をもつ企業からの網干工場への見学来場者は約700社約7000名を超え、既に複数の国内大手メーカーに導入されています。

企業概要

社名 株式会社ダイセル
企業ホームページ http://www.daicel.com/
本社所在地 大阪
大阪市北区梅田3-4-5(毎日インテシオ)
東京
東京都港区港南2-18-1(JR品川イーストビル)
資本金 362億7,544万89円(2013年3月31日現在)
設立年月日 1919年9月8日
発行済株式総数 364,942,682株(2013年3月31日現在)
従業員 連結 9,233名(2013年3月31日現在)
売上高 連結 3,585億円(2013年3月期)
経常利益 連結 286億円(2013年3月期)
グループ会社 75社(2013年3月期)
国内30社、海外45社:欧米、中国、韓国、東南アジア、インドなど

QVCジャパンの求人情報を見る

アデコの転職支援サービス

非公開求人80% 公開求人20%

掲載されている求人は、アデコが取り扱っている求人のごく一部です。
非公開の求人も多数ご用意しています。あなたのご希望をうかがったうえで、経験豊富なコンサルタントが、最適な企業をご紹介します。
転職をお考えの際は、ぜひアデコの転職支援サービスをご利用ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります